• Takeru Oyamada

糖質制限ダイエットとは?危険性は絶対に知っておくこと!


こんにちは。

リベンジジム人形町店長の小山田です。

リベンジジムの「読むダイエット」では科学的根拠に基づいた

トレーニング方法やダイエット方法など、為になる情報を発信していきます。


ダイエットを1度でもしたことのある方は恐らく耳にしたことがある

『糖質制限ダイエット』


ダイエット法としてかなりポピュラーになった糖質制限ですが、

実は痩せる報告も多い一方、危険性も含んでいます。


今回はそんな糖質制限ダイエットについて紹介します。



【そもそも糖質制限とは?】


名前の通り『糖質を制限するダイエット』です。


糖質を含む食べ物


・麺類

・パン類

・米類

・果物

・根菜類


を制限するダイエット方法です。


身体は糖質をエネルギーとして使いますが、

その糖質を制限するので脂肪や筋肉を分解しエネルギーにして減量するやり方です。



【糖質制限が危険な2つの理由】


◾️身体の水分が減少していく

◾️筋肉量が減る


①身体の水分が減少していく


身体の中に糖質をキープしておく為に3~4倍の水を必要とします。


わかりやすくすると、1キロの糖質に必要な水の量は3リットルと言うことです。

糖質制限で糖質が枯渇すると水分が失われ痩せたように見えてしまいます。


実は糖質制限ダイエットは体重が減っているように見えて、

身体の水分が失われているだけに過ぎないのです。


②筋肉量が減る


糖質が身体から減っていくと、身体はエネルギーとして

筋肉を分解してエネルギーにしていきます。


筋肉量が減ると基礎代謝が下がるので、痩せにくくなってしまいます。


糖質制限をされている方は、特に筋トレの量を増やさなければなりません!!



【パーソナルトレーナー的に糖質制限ダイエットはアリ?ナシ?】


パーソナルトレーナー的に糖質制限は、ナシです。


ここについては、様々な意見があります。


糖質制限は一見して痩せやすいように見えてしまいがちですが、

身体の中の水分が減っているに過ぎない場合が多いです。


脱水していると、身体の中にストレスホルモンが分泌し、

それだけで志望の吸収を促進してしまいます。


糖質を取り過ぎて、オーバーカロリーになってしまっている人は、

栄養素のバランスを見直しましょう。



【まとめ】


◾️糖質制限では身体の水分量が減る

◾️筋肉量が減る


ここまでは、糖質制限の危険性について触れてきましたが、

糖質制限によるメリットもあります。


『ダイエット=糖質制限』


この認識が高くなっている今こそ

「本当に糖質制限がベストなのか?」

と言うことをもう1度考えてダイエットにチャレンジしましょう。



リベンジジムでは、お客様一人一人に合わせたダイエット方法をご案内しております。

身体にあったダイエット方法で無理なく目標に向かって共にがんばっていきましょう。

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示