• リベンジジム

【ホルモン抑制式ダイエット】~食欲との戦いにさようなら~

最終更新: 2020年10月8日


みなさんはダイエットにトライするとき何を実践しますか?

・運動

・食事制限

・禁酒

・ダイエットサプリメント

この中の全てを実践する頑張り屋の人や、食事制限や禁酒はせずハードな運動だけで痩せる人、お酒をやめてみる人、はたまた魔法を信じてサプリメントに頼る人

様々だと思いますが、多くは「食事を変えないと!」と心の中で思っているでしょう。

しかし、いざ食事制限を始めると

「空腹との戦いがしんどい」

「突然食欲が爆発してリバウンドしてしまった」

または知識としてこれらの体験が来ると分かっていて踏み出せない人や

「どうせ失敗する」と思ってトライできない人


今回紹介する食事制限方法を実践すると

・食欲との戦いに終止符を打てる

・リバウンドの恐怖を感じなくて済む

結果、痩せます!

習慣化が進むとさらに

・アンチエイジング効果

・腸内環境の改善

など様々な体験がこれを見ているあなたに訪れるでしょう!

前置きが長くなりましたが、本題に入ります!

最強の食事制限方法、それは

リーンゲインズです!

リーンゲインズとは、『継続型プチ断食』です

方法はシンプルです

男性なら16時間

女性らな14時間

水、お茶意外の物を摂取しない時間を作ること

残った8~10時間は基本的に何を食べても良いんです!

極端に爆食いするとかカロリーの詰まったケーキやドーナツばっかりを食べるというには流石に良くないですがある程度健康に気を使った食事をすれば効果は期待できます!

ポイントがあって

糖質制限と組み合わせない

体脂肪率に応じてチートデイを組み合わせる(習慣定着後がおすすめ)

適度な運動をする(軽いジョギングなどの有酸素運動や軽い筋トレでOK)

これらを意識してリーンゲインズを行うことで

・食欲との戦いに終止符を打てる

・リバウンドの恐怖を感じなくて済む

習慣化が進むとさらに

・アンチエイジング効果

・腸内環境の改善

これらの効果を期待できます!

消化器官の状態が先天的通常状態に戻ることによって

過剰だった食欲が低下し、消化器官からでる空腹を脳に伝えるホルモンが低下

一言でいうと

「あれこれ食べたい」という気持ちが低下する

ストレスである厳密なカロリー計算も行う必要がないんです

経過観察として食べるものを変えてみたり量を調整したりする必要がありますが先ずは2週間頑張ってみてください!

最初の10~14日間は空腹感が出たりしますがここは頑張りどきです!

一人じゃきつい!という方は下記の公式ラインの詳細をご覧ください!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

これを見ている「あなた」から、まずは変えていきたいと思っています!

私はダイエットは人間にとって『永遠のテーマ』ではなと思っています。

ダイエッターがいなくなり、

「前はダイエットっていうのがあって長いことみんな挑戦していたんだよ」と「昔はダイエットって流行ったよね」と

ダイエットをする事自体が昔話になるよう努めていきます!

これからもダイエットに役立つ本質的&科学的な情報を発信していきますので見逃したくない人はツイッター、インスタのフォローをお願いします!

_________________________________________

・科学的ダイエット

・コロナ対策万全の完全パーソナルジムです。

・トレーナーは国家資格保持者のみ

リベンジジムの公式ホームページ

https://www.revengejim.com

_________________________________________

【公式ライン】

・ジムについての相談を簡単に行えます

全肯定型¥0サービス『トゥード』が大好評です!

毎日の食事をラインで送って褒めらるだけす!

是非お試しください!

「なぜか痩せます」

https://lin.ee/uR6Pf9a

_________________________________________

【リベンジジム公式 Twitter】

ツイッター告知と

モチベーションの上がる『ダイエットの格言』配信してます!

https://twitter.com/RevnegeG?s=20

_________________________________________

インスタで『読むダイエット』発信中

個人的見解×科学的情報で効率よく痩せる方法を無料でお届け!

https://www.instagram.com/revenge_ryota/

_________________________________________


47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示